スポンサードリンク
フィリピン英会話ネット
2009年05月26日

手作りマスク



インフルエンザにマスクが効くかどうかについては常々疑問だった。

昔、「マスクは風邪の予防でするのではない。風邪をうつさないためにするのだ。」という言葉を聞いて納得したことがある。確かに、ウイルスなんてものすごく小さいのだから、マスクの隙間を平気で通り抜けてくるのだ。それでも、マスクをしていれば飛沫を撒き散らす確率は格段に減る。

しかしそれから随分経って、いくつかの繊維会社が新素材を開発した。それらは、ウイルスさえ通さないような素材だったり、付着したウイルスの99.9%を死滅させてしまうような素材だったりだ。

そうしたわけで、今ではインフルエンザも防げるマスクもあるのかもしれないが、よりによって冒頭の記事は「コーヒーフィルターを加工しました」とかなんとか。トホホである・・・・


posted by philnews at 00:00 | Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。