スポンサードリンク
フィリピン英会話ネット
2009年06月24日

台風4号 フィリピンを北上中

昨日報道のあったフィリピンで初の新型インフルエンザによる死者は、下院議会の職員であることが判明した。また、下院議会では彼女の他に1名の陽性が確認されており、下院は日曜日まで閉会し、職員は全員月曜日まで自宅待機することとなる。

国会では他の感染者が報告されていないことから、閉会はするものの、要求されている10日間の隔離はせず、議事堂内を塩素消毒することとした。

【出典】Philippine Daily Inquirer

このニュースにはかなり驚いた。よりによって、最初の死者が国の中枢で出るとは。なおかつ、そのオフィスメイトも感染している。インフルエンザは防ぎようがないから、仕方がないのかもしれないが、国としての対策がどれほどおろそかであったのかが現れてしまったように見える。本人は渡航歴がないことから、渡航の頻繁な国会議員やその周辺の人たちから感染したのかもしれない。

それから、ニュースをもうひとつ。

昨日(23日)、ビサヤ地域にあった熱帯低気圧が台風へと変わり、フィリピンを20km/h の速さで北上中。24日中にはマニラへ到達すると予想されている。台風はこれから26日にかけフィリピンの真上を北上する模様。大雨と強風には注意が必要である。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。