スポンサードリンク
フィリピン英会話ネット
2009年12月17日

宝くじに当選したら、人は働くか?

宝くじに当選した人たち100人についてのイギリスでの調査結果である。調査はイギリスで100万ポンド(1.5億円)以上の当選金を得た人たちを対象に、2006年に行われた。以下は、その調査のうち「当選後の仕事」についての項の意訳。



人々はノロノロと出勤するとき、いつも、宝くじに当選して単調な仕事から抜け出したいと夢見ていることだろう。しかし、本当に夢が実現してみると、全ての当選者が仕事を放棄するわけでもない。

もともと働いていたもののうち、34%の者は働き続けることを選択し、そのうちの53%はそのままフルタイムで働いている。

仕事をやめた3分の2のうち、49%は仕事がなつかしいと認めている。このことは富と贅沢が人生の全てではないことを示している。

多くのものが仕事に復帰しようとするが、彼らは「宝くじ起業家」として復帰しようとする。35%のものはすでにビジネスに投資するか、しようとしている。

イギリス全体で、全国宝くじの当選者は不動産業、建設業、サンドイッチ・バー、タクシー会社の背後にいる重要な存在だ。宝くじによる「ローマン・アブラモヴィッチ(ロシア人の大富豪)」(のような人)さえ存在する。ジャックポットを手に入れ、サッカーチームを購入したのだ。

【出典】camelot :The National Lottery Millionaires Survey

3592367874_88071edea4.jpg
photo by yk55

ということで、宝くじの高額当選者のうちの、実に3分の1は働きつづけ、残りのものの多くも、事業への投資や起業という形で社会への関与を続けるようです。

1億円以上の当選金を手にした人たちでさえこうですから、仮にベーシック・インカムが月額5-6万円支給されたとして、それだけで仕事をやめる人ってほとんどいないんじゃないでしょうか?というのが感想です。



注:この記事はkyunkyunさんからいただいた「ベーシックインカムの財源」へのコメントを基にして書きました。
posted by philnews at 02:33 | Comment(5) | TrackBack(1) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思うに、1億5千万という金額は中途半端な金額です。1億5千万を手にするとそれなりの生活水準・交友関係が生まれ、それを維持するためには費用がかかるため収入を得る必要がある。完全にリタイアするには十分な金額ではありません。もうひとつは、人間の欲求の中で重要なものとして、誰かに頼られている・必要とされているという充足感があると思います。 なにもしなくなると、そこがぽっかり空くので幸福感が希薄になる、、、ということではないでしょうか。
Posted by max at 2009年12月17日 17:27
maxさん

コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、1億5000万円だと、人によっては豪邸を一つ買うとなくなってしまう金額ですし、年間500万円づつ、30年間使おうと考えるかどうか微妙な金額かもしれません。また同時に、多くの人は「何かやっている」「人のためになっている」という実感がないと楽しくないでしょうね。
Posted by philnews at 2009年12月17日 22:44
philnewsさん、翻訳ありがとうございました。

その後、調べを進めていく内に、
さらに詳細な調査や論文を見つけることが出来ました。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1000003&tid=a5ya1bca57a5ca5afa1a6a5a4a5sa5aba5e0a4ka4da4a4a4f&sid=1000003&mid=160

すべて英文なので正確な内容は、ほとんど分からないのですが、
特にベルギーの宝くじ、“Win for Life” をベーシック・インカムと関連させて調査した論文は読みたいと思いました。

http://www.vivant.org/site/fileadmin/DocNL/Publiek/win_for_life_106_peters_marx_laborsupply.pdf
http://www.basicincome.org/bien/pdf/2004MarxPeeters.pdf
Posted by kyunkyun at 2009年12月27日 06:37
kyunkyunさん

コメントと論文の紹介、ありがとうございます。

実は、今、かなり忙しくなってしまって、まだ読む時間が取れておりません。

すみません・・・・・
Posted by philnews at 2009年12月29日 06:31
ベーシックインカムを導入すると
労働者の立場が強くなるでしょうね。
特に低賃金の仕事は、要求が強くなるでしょう。

こんな仕事しなけりゃならないのなら、今すぐ辞めますと
すぐ言えますから、相当交渉力が高くなるはずです。
あんたなんか客じゃない、お客様は神様ではなく対等なんだよ。って文化が出来そうです。
Posted by at 2011年11月01日 10:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その112 より
Excerpt: 51 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2012/02/03(金) 16:02:31.93 ID:sOUBtvQ50 ヤバイ!足の震え画とマラない きいて。ろとで1等があたりました 自分で..
Weblog: 引き寄せの法則体験談集
Tracked: 2012-02-16 03:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。